About sweat pants

投稿日:

初めてスウェットパンツを買ったのは中学生の頃。ショップスタッフの方がChampionのスウェットパンツにWranglerのデニムシャツを合わせていたのがとてもカッコよくて、古着屋さんで同じものを買ったのを覚えています。

移動時間が長い旅行の時はとっても便利で、海外旅行ではマストアイテムという方も多いのではないでしょうか。伸縮性に優れた柔らかな履き心地は、そのまま寝てしまっても窮屈さを感じません。そして動きを妨げる事がないので、スポーツの時にも用いる事ができる。ストレスフリーなパンツの代名詞。

今回はmiddleのsweat pantsについてのお話です。

 

middleのsweat pantsで使用しているスウェット生地は、裏毛と言われるシーズンレスで着用できる厚みを抑えた10.6ozの生地。裏毛とは生地の裏側がタオルなどのパイル素材のようにループ状に編み込まれたものをいいます。伸縮性があり保温性も兼ね備え、タオル同様に吸水性にも優れています。肌に優しく、ごわつかず軽い履き心地が特徴です。

 

リラックスウェアの印象が強いスウェットパンツ。ラフになりすぎないよう、すっきりとした細身のテーパードスタイルに仕上げました。パジャマに見えるか、街でも着れる普段着に見えるかは、なにをどう合わせるのかという着こなしが大切。そしてスウェットパンツのシルエットそのものがとっても重要なのです。細さを強調した形だけれども、ピタピタにはならないように何度もパターンを修正しました。そしてレングスも短めにする事で、すっきりともたつきを抑えた綺麗な形に仕上げています。

 

ウエストはゴムと紐なので調整可能です。

 

ポケットが左右2箇所、後ろに1箇所の計3つ。ポケットがあると何かと便利。

 

(woman 身長153cm 着用サイズ S)

ユニセックスのアイテムなのでサイズが合えば夫婦やカップルで兼用して使用することもできます。

 

(men’s 身長165cm 着用Sサイズ)

カラーはGREYとNAVYの2色展開。

未洗いの商品のため、一度目のお洗濯で縮みます。

家庭用洗濯機で一度洗いをかけた時の数値

ウエスト-0cm      股上-0.5cm      レングス-1cm      わたり-2cm 裾幅-0.5cm

 

国産の糸を国内の紡績工場で編み立てた生地を使用しており、国内の老舗工場にて縫製したmade in japanのスウェットパンツです。

middle online shop 「sweat pants」