2020総括

投稿日:

2020年の営業を無事に終えることが出来ました。年末のお忙しい中最終日までご来店いただきまして、誠にありがとうございました。

とにかく大変だったこの一年を、こうしてmiddleとしての歩みを止める事なく駆け抜けることが出来たのも、支えてくださる全国のお客さまやお取引き先さま、関係者皆さまのおかげです。心より感謝申し上げます。

(どんな時にも応援してくれる家族にも心からありがとう!)

振り返ると、もういろんな事がありすぎて…こんなにも記憶に残る一年はないかもしれないな、と感じます。

休業をした春の日のこと、予約制を導入したり対策をとりながらリオープンした夏。新たな生活様式のもと対策を講じながら経済も守るために行動をとった秋。去年の年末には思いもしなかった今年の暮れ。

皆が頑張った一年。

ウィルスが何者なのか全く分からず、ただただ恐怖に慄き、世の中が自粛生活を余儀なくされた時は、自分たちが洋服を作ることが今の世の中にどんな意味を持つのか、と正直頭を悩ませました。不安も大きく泣いて心が乱れることも多かった日々。

そんな自粛生活の中で、ふと見せた娘がお気に入りの服を着て嬉しそうにする姿に、”洋服”のもつパワーにあらためて気付かされました。そして私たちが伝えたいのはこの気持ちだとも確信しました。

試行錯誤しながらも、マスクの生産とオンラインストアでの販売をする事が出来たこと。全国各地のお客さまとのやり取りの中で、励ましのお言葉や応援をしていただいたことは、とても心に残り私たちの支えとなりました。

人は困難な時ほど知恵と工夫が生まれるもの。
きっとまだまだこの世の中でもやれる事はいっぱいあるはずだから、協力しあって、来年も目の前の事に丁寧に一緒懸命向き合って頑張ろう、と二人でそう話しました。

今年も一年ご愛顧くださり、本当にありがとうございました。