我が家の夜は早い

投稿日:


我が家は遅くとも22時には全員就寝。約10年前の会社員時代は結構午前様は当たり前だった(遊びも仕事も)から、一昔前では考えられない生活をしている。

その代わりに朝もわりと早い。私は大体5時半には起きている。

子供たちが寝静まった後に、確かにやらなきゃいけないことももっとやるべきこともあるんだけど、寝かしつけてると大抵一緒に寝落ちしている。夫が寝かしつけしてくれる事も多いのだが、夫も同様に布団から返ってくることは冬になりますます減った。

ブランドを始めた当初は夜も遅くまで仕事をしていたけれど、眠る直前までPCや携帯のブルーライトを浴びまくっていると寝つきも悪かった。

下の子が生まれてまたいろいろなサイクルが変わり、現在は22時には皆就寝。

 

最近読んだ、ある方のコラムにこんなことが書いてあった。

”子供も大きくなり、子供の方が帰宅が遅くなってきた。なので、次第に夜の時間が長くなってゆっくりと夜の時間を楽しめるようにまたなってきた”と。

きっと子どもが小さいうちだけなのだろう。家事育児仕事に追われて疲れ果て、気づかぬうちに寝てしまうという事も。

子どもたちに挟まれてくっついて寝れるのも今だけだから、今は夜が早くて全くもって構わないのだ。