swag work shop

投稿日:

今回初めてスワッグ作りのワークショップに参加をしました。

クリスマスのシーズンを彩るスワッグ。

今回は、なんとワークショップの会場となったとっても素敵なお庭に生えているミモザ木から直接いただいて、それを使ったスワッグ作り。

大きなお庭での作業で、みんなが少しでも寒くないようにと火をおこしてくださいました。

スワッグ作りもいくつかポイントがあり、先生の見本を見つつ、工程を教わりながらの作業。

まずは土台となるミモザを木から切らせていただく作業。

それを自分が好きなような長さやボリュームでまとめます。

そこにコットン、麦、蓮、ユーカリそして流木(!)も一緒に束ねて。

この束ねる作業がなかなか難しく、自分が納得する形にするまでに試行錯誤。。。

形が出来たら針金で束ねて、そこにリボンを巻いて出来上がり!

色とりどりのリボンがあったけれど、私はシックな雰囲気に仕上げたかったので、大好きなネイビーの色のリボンをチョイス。(みなさんはクリスマスらしくゴールドのリボンなども一緒に巻いていてそれも素敵でした♪)

出来上がったスワッグを木に並べて。

同じ材料を使っているのにミモザの長さやボリューム、麦やコットンを挿す位置でそれぞれ違う雰囲気のスワッグが出来上がるので、それもまた面白い♩

スワッグワークショップの後には、ご用意してくださった手作りのおやつとコーヒーでお茶時間。

今回ご一緒させていただいた方は皆さんセンス抜群なオシャレな方々ばかりで、スワッグを作りながらもその皆さんの素敵な出で立ちをちらちらと拝見させてもらっていました(笑)

初めましての方も多く、お茶をしながらみなさんとわいわいそれぞれの仕事や子育ての話を。

「お母さん」をしながら、みなさんやりたいことを実現し形にしている方ばかり。そんな方々と語らい刺激をもらってこういう時間ってほんとに大切。

寒空の下の素敵なスワッグワークショップ。新しい出会いもあって、とっても有意義だったなぁとしみじみ感じた良い一日でした。